友達に騙されてデブ風俗嬢と...。

残業から出来ることといえば…

残業するのは仕方ないですし、それに対してあれこれ言うつもりはないんです。ただ、残業した後と言うのは時間そのものが削られることになってしまいますので、残業の後に何かできることはあるのかっていうとなかなかないんですよね。じゃあどうするのかって言ったらまっすぐ帰宅するしかないじゃないですか。平日の真ん中ならともかく、休前日なのにそれは少し悲しいですよね。でも何もできない…そんなジレンマを解消してくれたのが風俗というか、デリヘルなんですよね。さすがに残業した後は風俗もお店は営業時間ギリギリだったり、場合によっては受付狩猟になってしまっているんですけどデリヘルならそれも関係ないですしね。自分の好きな時間に無理をすることなく楽しめるとあって、残業した後に楽しめるデリヘルの存在は、単に風俗というジャンルを超えて自分自身にとても大きなものをもたらしてくれているんじゃないのかなって。デリヘルは自由だからこそですね。

デビューはデリヘルでしたね

風俗デビューはデリヘルでした。風俗デビューということは、正直言ってよく分かっていないってことじゃないですか。だから取り敢えず検索をして出てきたポータルサイトを見ていろいろとチェックしていたんですけど、相手がやってくるということは自分はどうすれば良いんだろうっていう疑問が湧いていたんですよね(笑)お店ならお店に行けばよいだけですけど、そうじゃなくて相手が来るってことは、どうすれば良いんだろうって。だから風俗デビューする時にはデリヘルのことはかなり調べましたよ(笑)デリヘルにもいろいろなバリエーションがあるとか、相手が来る場所や相手の事務所先によって交通費が変わるとかいろいろなことを知れました。その中で、ではどうするのがベストアンサーなのかということも分かってきましたので、それでデリヘルで遊んだんです。それが今ではもう当たり前のようにデリヘルでガンガン遊ぶようになっているんだから分からないものです(笑)