友達に騙されてデブ風俗嬢と...。

人妻の体がそそられるんですよね

人妻風俗嬢の体が好きなんです。若い女の子と比べると年齢を感じさせるし、張りも若い子程ではありません。でもそれが逆にリアルというか、人妻のリアルな色気があるんじゃないかなって思うんですよね(笑)若い女の子の張りのあるボディも嫌いじゃないんです。でも風俗で遊ぶなら色気をよりクローズアップしてもらいたいので、少し年齢を感じさせる人妻のボディの方が自分は好きですね。胸とかも多少垂れているケースもありますけど、それがまたいいんですよ。だってその方がリアルじゃないですか(笑)若い女の子の非日常的なボディもいいんですけど、人妻のリアルなボディもそれはそれで嫌いじゃないんです(笑)むしろ感情移入しやすいじゃないですか。このボディは普段誰に相手をされているんだろうとか、もう旦那さんからは相手にされていないのかなとか、いろんなことを考えるとより一層楽しくなってくるんです。だからこそ、「人妻ボディ」の方がそそられるんですよ。

風俗でいいんじゃない?そう思うんです

女の子と遊びたい時があるのも事実です。でも、その欲求は性的なものであって、別につまらないショッピングに付き合ったりどうでもよい支離滅裂な話の聞き役に回りたいってことじゃないんですよね。女の子と楽しみたいというよりも、女体を味わいたいだけなんです(笑)でも女体を味わうためには女の子から信頼されなければならないので、性的欲求を奥に秘めてあくまでも紳士として振舞い、最後に頂く。そんな気持ちが求められるんですけど、はっきり言ってそんなの面倒じゃないですか(笑)だから風俗でいいかなって。風俗で遊ぶだけであれば別に余計なことを頑張る必要はないんです。まさに女体だけを味わうことが出来るので、自分には風俗がいいかなって思いますけどね。余計なことを考える必要は一切ないし、むしろそれによって自分で何をすべきなのかも分かりやすいので、遊ぶなら風俗がベストなんじゃないのかなって気持ちはありますよね。まさに理想そのものですよ。